食材宅配サービスは「通常配送」と「自社便」の2種類があります

食材宅配サービスは「通常配送」と「自社便」の2種類があります

食材宅配サービスは3種類あるので、それぞれによっておすすめしたい食材宅配は違います。
生鮮食品タイプは新鮮な野菜・肉・魚が自宅に届き、食材宅配でしか購入ができない有機野菜やブランド肉など珍しい食材を購入することができます。料理が好きで、こだわりの食材を使ってみたい人にとっては魅力的なサービスでしょう。

どの食材宅配サービスも自社を利用して欲しいため、赤字覚悟でおすすめ商品やお得なセットを入れています。

食材宅配サービスは、全国対応や地域限定など、配達エリアがサービスによって異なります。前提として、自宅のエリアに対応しているサービスを選びましょう。

国産・無添加・減農薬など、厳しい基準をクリアした食材や日用品がそろい、多くの子育て世代から人気を博しているのが生活クラブ。
お試しセットはありませんが、資料請求するだけでこだわりの食品がもらえるキャンペーンが行われていることがあります。
お米で育てられたオリジナル品種の豚肉など、組合員から大人気の商品を無料で配布してしまうのは、味に自信がある何よりの証拠ですね。
商品の品ぞろえは18,000点ほどで、 「2022年 オリコン顧客満足度(R)調査の食材宅配サービス 首都圏/東海/近畿」で1位を獲得しているなど、実力派で信頼できるサービスです。

食材宅配サービスとは少し異なりますが、すでに完成したおかずが冷凍で届くため、10分程度湯煎するだけでおかずが完成し、すぐに食べることができます。

野菜セットをお試しできる食材宅配サービスを4社ピックアップしました。
・ビオ・マルシェ:有機野菜100%のセットを特別価格でお試しできる
・食べチョク:鮮度抜群の野菜定期便が初回1,000円OFF
・大地を守る会:こだわりの野菜&食品セットが約半額
・らでぃっしゅぼーや:旬の果物/野菜セットが割安で
野菜宅配専門の会社もあれば、オリジナルブランドの食品や日用品を扱っている会社まで幅広くあります。
どのサービスも安全面と品質にこだわっているので、宅配条件などからご家庭に合いそうか判断するのがおすすめです。

宅配料なども他の食材宅配サービスよりも安いので費用を抑えつつの食材宅配サービスをしたいという方に便利です食材宅配の歴史も古い生協の食材宅配サービスの1つです。値段的には食材宅配サービスの中ではスーパー並な食材も多く、お財布も優しいのも魅力。

全国各地のこだわりの食材をお届けしてくれる食材宅配サービスで、食の安心と安全にもこだわっています。国が定める基準よりも厳しく設定した自社基準によって野菜は農薬の使用、魚や肉に関しても産地や飼料、飼育・養殖の仕方などを細かく設定しています。

食材サンプルを無料でもらえるなど、お得なキャンペーンを実施している食材宅配サービスもあります。
・生活クラブ:資料請求をするだけでこだわり食材の無料サンプル
・イエコック:カット野菜の初回配送料無料
お試しセットはありませんが、幅広く利用するサービスを検討しているかたはぜひチェックしてみてください。

食材宅配サービスは「通常配送」と「自社便」の2種類があります。

食材宅配サービスを利用してみると多くの人が思うのは、毎週定期的に注文するのが結構めんどくさいと感じます。ホームページでもカタログでも、きちんと確認をしないと「あ、これ欲しかった」を見逃す可能性があるからです。

コープの食材宅配サービスのコースは複数あります。「ウイークリーコープ」は週1回、食材や日用品が届きます。「デイリーコープ」は、毎週月~金曜日の週3日以上からお弁当(舞菜)やミールキットなどが届きます。

最後に重要なポイントをおさらいしておきましょう。
・多くの食材宅配サービスでは食品や野菜の詰め合わせのお試しセットがある
・時短重視の場合はミールキットが便利
・栄養バランスや、料理にこだわるなら野菜セットがおすすめ
・事前に実際のサービス内容も要確認
ピッタリの食材宅配サービスを見つけられれば、大幅な時短のみならず、食卓が賑やかになり家族円満の大きな手助けになるはず。
まずは各サービスの“本気”が詰まったお試しセットを存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?

食材宅配サービスは注文してもすぐに商品は届きません。

また、直接食材を専用の保冷箱に入れて、玄関先や宅配ボックスなどに届けてくれる「留め置き」(留守置き・置き配)できる食材宅配サービスなら好きな時間に受け取ることができます。