生産者から直接届くがコンセプトの食材宅配サービス

生産者から直接届くがコンセプトの食材宅配サービス

食材宅配サービスには、定期的に食材を届ける「定期購入サービス」と、その都度食材を購入する「都度購入サービス」の2種類があります。定期便の場合は、旅行などで家を空けるときに、間隔を変えたり、サービスを止めたりできるサービスを選ぶと便利です。

関東以北の製品も取り扱っている、放射能不検出であるという明記がないので不安です。ここでは、西の物しか買いません。ローソンのポイントがつくのは良いのですが。。。ただらでぃっしゅぼーやの基準自体は他の食材宅配サービスと比較しても明らかに厳しいですし、食材の味やサポートも良いので利用は継続しています。

いろいろな食材サービスの商品を取り扱っていて、配送に融通が利くことから利便性は高いと思います。その一方でらでぃっしゅぼーやで取り扱っている人気商品がなかったり、いろいろ取り扱っているけど、それがすべてではないという点には注意が必要です。いろいろなサービスを使いたい人には良いですが、お気に入りの食材宅配サービスがあれば、そっちに絞ったほうが良いかとは思います。

食材宅配サービスを選ぶ3つ目のポイントは、食材の安全性を確認することです。家族や自分たちが毎日食べる食品だからこそ、安全性にはこだわりたいものです。

生産者から直接届くがコンセプトの食材宅配サービス。その仕組みや企業姿勢は、多くの生産者や消費者から高い支持を獲得しており、利用者が急増している。

最後に重要なポイントをおさらいしておきましょう。
・多くの食材宅配サービスでは食品や野菜の詰め合わせのお試しセットがある
・時短重視の場合はミールキットが便利
・栄養バランスや、料理にこだわるなら野菜セットがおすすめ
・事前に実際のサービス内容も要確認
ピッタリの食材宅配サービスを見つけられれば、大幅な時短のみならず、食卓が賑やかになり家族円満の大きな手助けになるはず。
まずは各サービスの“本気”が詰まったお試しセットを存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?

他の食材宅配サービスと比較すると明らかに異色。セブンミールは便利ですが、健康バランス御膳は関東地区限定なので全国では利用できませんし、2色で1,800円するので、それなら別の無添加のお弁当を宅配で注文することもできるので、割安感はありません。ただ前日までの注文で届けてくれるところは良いところだと思います。できればセブンがこういう弁当を取り扱ってほしいですし、リン酸塩とかいい加減セブンから使うのやめてほしいです。

ここでは、ミールキットがおすすめの食材宅配サービスについて、概要を比較表にまとめてみました。

30年以上の歴史を持つ食材宅配の老舗。取り扱う商品は、有機野菜・無農薬野菜から無添加食材、環境に配慮した雑貨まで、約3500アイテム。食品は全品目放射能測定済みでその他の商品も「大地を守る会」独自の安全基準をクリアしている。数ある食材宅配サービスの中でも安全に対する基準は最も厳しく、信頼できる。

3位にランクインしたのは、Oisix(おいしっくす)でした。食材の味はもちろん、きめ細やかなサービスが利用者から高い評価を受けていました。編集部でもお試しセットを購入したのですが、野菜も肉も卵も新鮮で本当においしいです。どの食材宅配サービスを選ぶべきか悩んでいる方は、一度試してみる価値がある選びに迷っている方は一度試してみると良いでしょう。5位には大地を守る会がランクイン。大地を守る会は数ある食材宅配の中でもトップクラスの実績と長い歴史を持つ食材宅配の老舗です。特に品質・安全へのこだわりは生協やOisix(おいしっくす)等の食材宅配サービスを大きく上回っており、らでぃっしゅぼーや同様に食材の安全性にこだわるユーザーから高い評価を得ています。価格は若干高めですがユーザ満足度はトップクラス。また980円からお試しセットを利用できるので、上手く活用すると良いでしょう。

食材サンプルを無料でもらえるなど、お得なキャンペーンを実施している食材宅配サービスもあります。
・生活クラブ:資料請求をするだけでこだわり食材の無料サンプル
・イエコック:カット野菜の初回配送料無料
お試しセットはありませんが、幅広く利用するサービスを検討しているかたはぜひチェックしてみてください。

食材宅配サービスの大手で芸能人、著名人のファンが多いことでも有名。「自分の子供に食べさせられる野菜」をスローガンに、おいしっくす独自の安全基準を満たした有機野菜や無添加食材を中心に約3,400アイテムを取り揃えており、ネット・スマホで手軽に注文できる。東証マザーズに上場しており、数ある食材宅配サービスの中でも知名度と信頼感はトップクラス。

実際に食材宅配サービスの利用経験があるユーザーの口コミで作る食材宅配のランキングで、1位にランクインしたのは生協のpal☆system(パルシステム)でした。生協は首都圏の食材宅配の中で、ダントツの人気を誇っており、実績はもちろん、取り扱う商品数はトップクラス。新型コロナウイルスの影響で、スーパーでの購入が難しいトイレットペーパーやマスクなどが購入できたという口コミも投稿されています。全国配送に対応していない点がネックですが、他の食材宅配と比較すると値段が安いのも大きな魅力です。同率1位にランクインしたのはらでぃっしゅぼーやでした。らでぃっしゅぼーやも長い歴史を持つ食材宅配サービスの老舗で、安全へのこだわりはセブン-イレブンネット セブンミールと同様、トップクラスの厳しさ。他の食材宅配と比較すると価格は若干高めですが、食材の味・品質に対する評価はトップクラスです。また初めてのユーザーが利用しやすいよう、初年度は年会費が無料になる他、旬な野菜が受け取れるぱれっとの配送料も無料。さらに買い物で利用できるお買いものポイントを2,000円相当もらえるキャンペーンを実施しています。また、放射性物質が気になるユーザー向けに産地限定セットを用意する等、利用者のニーズを考慮した商品展開にも定評があります。

西友ネットスーパーはスーパーの中ではすごくECに力を入れていて、商品ラインナップも豊富。近くにスーパーがない場合、まとめ買いする必要はありますが、5,000円以上買えば送料も無料ですし、配送も早いので利用するメリットがある食材宅配サービスだと思います。ちなみにウォルマートカードを持っていれば、商品価格が表示価格からさらに5%OFFされるので、おすすめです。ただ本当に普通のスーパーなので、こだわりの食材とか産直品を購入するのには向いていません。食材宅配で調べている人は有機野菜とか無農薬野菜とか添加物が入っていない商品を求めている場合、対象外になるかと思います。

最初は何でこんな高い野菜を買うの?と思っていたんですが、実際に食べだして体調が明らかに良いです。奥さんの料理もいつも以上に美味しく感じるようになりました。農薬・化学肥料不使用(フルーツは減農薬)というのが良いのか、テロワール野菜が良いのかわかりませんが、めちゃくちゃ美味しい。今では価格も全然納得しています。食材宅配サービスはココノミに限らず、スーパーで購入した場合と比較すると、2倍、3倍する場合も多いので、そこに価値を見出せないと厳しいと思います。うちは美味しいし体調も良いという事で、野菜を食材宅配サービスに切り替えたことを満足しています。