食材宅配サービス選びのポイント以下になります

食材宅配サービス選びのポイント以下になります

一人暮らしや単身者が食材宅配サービスを利用するのは、手軽さだけでなく値段も選び方の大きなポイントとなります。買い物や調理にかかる手間を省いてもコスパが悪ければサービス利用をためらってしまいます。

今回は私が利用したことのある食材宅配サービスのなかから、一人暮らしでも使いやすいサービスをまとめました!

コープデリのおすすめポイントはなんと言ってもコスパの良さです。食材宅配サービスにも関わらず、取扱商品の値段は安めに設定され、食材はもちろん日用品やお菓子、飲料など豊富に揃っています。

おうちコープは主に生鮮食品などを取り扱う生協の食材宅配サービスの一つです。産地・生産者とのつながりを深めることにより商品ひとつひとつの安全性を確認し提供しています。また、原材料や製造工場を検査・検証するなどの品質管理もしっかりと行っているので安心して利用できます。

食材宅配サービス選びのポイント以下になります。

【ウェルネスダイニング】では手軽に調理できるミールキットとレンジで温めるだけの冷凍弁当を扱う食材宅配サービスです。ウェルネスダイニングは食材宅配サービスをもっと手軽に利用したい、帰宅後すぐに食事したい方や不規則な生活を送っている方などに適しています。

食材宅配サービスは継続して長期利用する方がほとんどです。そのため注文方法や受け取り方法も選び方のポイントになります。注文方法は主に電話やネット、アプリ、カタログ注文の4種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあるので自分に合ったものを選びましょう。

食材宅配サービスの利用にあたってよくある質問を紹介していきます。

そこで便利な食材宅配サービスの出番ですが、現在では食材宅配サービスを扱う企業も多く、選び方に困ってしまいます。食材宅配サービスの選び方のポイントをチェックしてみましょう。

食材宅配サービスには主に以下の2つの利用方法があります。

ISETAN DOORは有名な百貨店伊勢丹の食材宅配サービスです。

食材宅配サービスはファミリー向け、主婦向けの商品が多いため、単身者向けを謳っているサービスかどうかも確認しておきましょう。

食材宅配サービスを定期利用する場合、一度コース等を選択して申し込めば、いちいち毎週注文する必要はありません。

コープデリは主に生鮮食品などを取り扱う生協の食材宅配サービスです。独自の物流ルートを持ち、収穫から配達までの間の温度管理を徹底しているので、採れたての品質を保ったまま届けてくれます。生産者や製造者とともに、栽培環境や製造環境、管理状況を常に確認し食品安全に取り組んでいます。

食材宅配サービスを申し込んだものの、利用をやめたいときはどのサービスでも退会できます。