【さつまいも作り置き】食べだしたら止まんない♪お弁当にもおやつにも役立つレシピ

人気動画
1:2022.10.17(Mon)

This is description

\お弁当の悩みを解決できる本はこちら/
★新刊「頑張らないお弁当 」〜おかずは1品じゃ、ダメですか?〜
6刷重版しました!ありがとうございます♡
→https://amzn.to/3l2pX1b​
★初著書 にぎりっ娘の「はじめての子どもべんとう」も好評発売中です
https://amzn.to/31UQGol

【愛用のキッチンアイテム】
★favlist
私のお気に入りキッチン用品【鍋・フライパン編】
https://my-best.com/lists/1490
にぎりっ娘。が愛用しているキッチン道具【毎日使う道具編】
https://my-best.com/lists/1517

How to make Japanese Bento box
簡単・節約・毎日が楽しくなるお弁当づくりを紹介します。
▼今日のメニュー
00:12さつまいもチーズボール
04:20さつまいもの甘煮
06:15スイートマッシュポテト

—————————————————– 
さつまいもチーズボール
—————————————————–
<材料>12~3個
 さつまいも…250g
 ミックスチーズ…適量
  
(調味料)
 牛乳…大3〜5
 砂糖…大1〜2
 片栗粉…大2
※牛乳・砂糖の量は様子を見て調整してください。 

<作り方>
①さつまいもは皮を剥いて1cm幅の輪切りにし、水に5分以上さらしてアク抜きをする。
②耐熱ボウルに入れてピッタリラップをし、レンジ600wで5〜6分加熱。(取り出すときに火傷しないよう、注意してね)
③マッシャーやフォークで熱いうちにマッシュする。
④チーズを中に入れて丸く成形する。(ラップを使うといいよ)
⑤フライパンに油多めに入れ、150〜160℃で転がしながら全体に焼き色がつくまで揚げ焼きする。

—————————————————–
さつまいもの甘煮
—————————————————–
<材料>
 さつまいも…250g
 バター(マーガリン)…少々

(煮汁)
 水…300ml
 砂糖…大2
 しょうゆ…小2

<作り方>
①さつまいもを縞模様に皮を剥き、輪切りにして水にさらして5分以上アク抜きする。
②鍋に煮汁と1を入れ、中火で10分ほど煮る。
③最後に風味付けにバターを溶かす。(なくてもOKです)

※一晩煮汁に漬け込んでおくと味が染みてしっとりおいしいよ!

—————————————————–
スイートマッシュポテト
—————————————————–
<材料>
 さつまいも…250g

(調味料)
 バター(マーガリン)…大1
 塩コショウ…適量
 牛乳…30〜50ml
 砂糖…小2
※牛乳はお好みの硬さに調整して下さい。
 
<作り方>
①さつまいもは皮を剥いて1cm幅の輪切りにし、水に5分以上さらしてアク抜きをする。
②耐熱ボウルに入れてピッタリラップをし、レンジ600wで5〜6分加熱。(取り出すときに火傷しないよう、注意してね)
③マッシャーやフォークで熱いうちにマッシュする。
④調味料を加えて混ぜ合わせる。

—————————————————–
【使用している調味料】
和風だし→茅の舎だし https://amzn.to/3i67ezm
コンソメ→茅の舎野菜だし https://amzn.to/2QYEX1E
砂糖→キビ糖 https://amzn.to/3i23kHF
醤油→久原醤油 https://amzn.to/3gVB8oA
米油→https://amzn.to/357l5BH

★使用している食品用アルコール消毒
パストリーゼ77
https://amzn.to/3xlREbS(amazon)
https://a.r10.to/hadcnD(Rakuten)

楽天ROOM)

★にぎりっ娘の公式ブログ
https://nigiricco.com/

#お弁当 # #節約
——————————————–
※アフィリエイト リンクを使用しています。
★パン粉
材料3つの無添加のパン粉 三木食品
https://amzn.to/3AWGkEp
https://a.r10.to/hwQJNF

【愛用のキッチンアイテム】
★favlist(私のお気に入りキッチン用品)
https://my-best.com/lists/1490
★楽天ルームされている方はこちらからどうぞ!
https://room.rakuten.co.jp/nigiricco

■ガラスボウル/ キャセロール iwaki(イワキ)
https://amzn.to/3mXjuFN (amazon)
■アルミバット3点セット (amazon)
https://amzn.to/3xwdYkC
■シリコンラップ
https://a.r10.to/h6xaIq
■スタッシャー(シリコーンバッグ)
https://amzn.to/33GDlPZ
■透明おかずカップ
https://amzn.to/2z8IEZP (amazon)
■フライ返し
https://amzn.to/36hhwJP (amazon)
■計量スプーン
https://amzn.to/2So25Kc (amazon)
■ステンレスピーラー
https://amzn.to/2OAXYFG (amazon)
■チリトリ ザルボウル
https://amzn.to/2Fc7bQu (amazon)
■スパイスボトル
https://amzn.to/2THyAyN (amazon)
■フリフリスパイスボトル

(amazon)

※シリコン蓋・ラップはDAISOで購入しました。
※卵を溶いている白いカップは10年以上前のいただきもので、メーカーなどの記載がなくどちらのものか不明です。
※黒のシリコンボウルは、10年近く前に購入したもので、おそらく無印で購入したと思われますが、現在取り扱いはないようです。

————————————————————-

【お弁当の詰め方】
1.温かいご飯をお弁当箱に詰め、冷ましておきます。
2.温かいおかずもお皿にとって冷ましておきます。
  前日のおかずを使う時は、レンジでよく温め直し、冷まします。
3.ご飯とおかずが詰まったら、よく冷めていることを確認してから蓋をします。

【腐敗防止】
★抗菌シートを使用する。
★お弁当を詰める前に、容器を酢やキッチン用アルコール除菌などで軽く拭いておく。
★トマトのヘタは取ってよく洗って入れる。
★ご飯を炊く時に、酢や梅干しを一緒に入れて炊く。
★保冷剤、保冷バックを使用する

【抗菌効果があると言われているもの】
★大葉、笹の葉、生姜、梅干し、わさび など
※梅干しは接した部分のみしか抗菌効果がないそうです。

!!注意事項!!
※生もの(半熟卵等)を扱う動画があります。
 季節や状況はそれぞれ異なりますが、お弁当に入れる際は
 食中毒の観点から完全に火を通すことをお勧めします。

※レシピは目分量です。お好みにより調整して下さい。

——————————————————————————————

**Since the English do not know, it has been translated by using the google translation.
I’m sorry when I make a mistake.**